« 4月から「テレ玉」って呼んでくらはい | トップページ | 株式売買=ギャンブルじゃないの? »

2006年4月12日 (水)

お役所根性炸裂w

仕事の帰り、住まい最寄のJRド田舎駅の改札を出て、地上に降りるエスカレーターに乗ろうとしたら、方向が逆になってる…危うく「エスカレーターの逆乗りをして遊んでいるガキ」になる所だったw

このエスカレーター、以前は上り専用だったのだが、先月末に「4月1日から試行措置として夕方4時以降は下り運転にします」との張り紙が管理者であるド田舎市役所道路課名で出て、こっちはそれが続いていると思っていた。

0412_1 よく見たら、改札から出てきた乗客からは目に付きにくい位置に「試行措置は7日で終了しますた。8日からは元の通り終日上り専用に変更しますた」という掲示が。写真は腹いせに携帯カメラで撮ったもの。手ぶれスマソ。
だったら最初からそう掲示せんかい!!
見てると私と同じようなミスをする通勤客がチラホラいる。

私が住むド田舎市、ここら辺の自治体では当たり前になっている住民課窓口の土日開庁をいまだ頑なに拒んでいるし、転出入の手続きも窓口1カ所で終わらず関係部局たらい回し。あの大津市でさえ、基本的にワンストップで、しかも本庁以外の公民館でも手続きできるのに…。私が転入した時も、「年金は2階の年金課行って」と言われて訪ねると、年金課は通路からはるか奥に引っ込んだ島にあるし。年金みたいに一般住民との対応が多い部署は、普通は通路側に配置するもんじゃないのかい
このド田舎市、私が越してきてから半年足らずの間に不祥事連発させているんだが、まあこういう感覚じゃ仕方ないかと、エスカレーター横の張り紙見ながら改めて思った次第。

|

« 4月から「テレ玉」って呼んでくらはい | トップページ | 株式売買=ギャンブルじゃないの? »