« キャバクラって | トップページ | 大型連休の憂鬱 »

2006年4月27日 (木)

もうどうにも止まらない(呆)

「毎日」で読者組織会員6万5千人余の個人情報が流出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060427i405.htm
http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY200604270212.html
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20102768,00.htm

Shareから流出したってことは、「たんたんタヌキのピー」じゃなくて、ドクロにやられたってことか。
あれ程ファイル交換ソフトはヤバいって言われているのに、「漏れだけは大丈夫だもんね」って高をくくっていた報いだな。
そのうち、新聞社にとって最も機密度が高い部類の情報である、販売店の定数や卸単価一覧表が流出するだろうな。

前線で読者から嫌味や罵声を浴びせられるであろう、販売店の苦労はいかばかりか…。

下世話な例えで女性の読者には申し訳ないが、こういう状況でPC、とりわけ個人情報や業務データ扱うものにP2Pツール入れるのは、そういう店に行って抜き身で事に及ぶのと同じである。

|

« キャバクラって | トップページ | 大型連休の憂鬱 »